行政書士 加藤智成事務所のブログ

運行管理者試験に受かってもその後の手続きは?

2016年10月19日

お総菜行政書士の加藤智成です。

皆さんは、今年の夏はどんな夏でしたか?僕の今年の夏は勉強の夏でした(^o^)「運行管理者試験(貨物)」に挑戦しました。
年に2回しかない運送業の方には必携の資格ですね。試験のレポートや勉強方法についてはこちらのブログをご覧下さい→運行管理者試験レポート

試験は30問中26問の正解で合格できました。合格の採点結果通知表はこんな感じです。

%e5%90%88%e6%a0%bc%e9%80%9a%e7%9f%a5

合格通知が来てもひと安心出来ずここからひと手間掛かります! 

試験は試験センターの管轄で、運輸局で運行管理者の資格者交付申請をしないと合格が無効になっていまいます!
期間も3ヶ月
と油断しているとせっかくの試験合格がムダになりますので要注意!!)

 

申請には、申請書(合格通知に同封してます)と270円の収入印紙と運転免許証のコピーや試験結果通知書の準備が必要です!
(収入印紙の270円分って大きい郵便局に行かないと在庫がないらいしいので、面倒です)

img_3690

 

 

 

 

 

 

 

この準備が出来たら郵送で運輸支局に送ります。そうすると1週間くらいでこんな感じの資格者証が届きます!

img_3688

 

 

 

 

 

 

 

 

合格したから、ホッとせず忘れないうちに申請書を作ることが重要ですね!

運送業


行政書士加藤智成事務所のサービス案内

  
  

行政書士加藤智成事務所へのお問い合わせ